第4回 東北野球フォーラム in 岩手 〜子供の未来を創る〜 案内

2018年10月21日

 

 東北野球フォーラムは野球界と医療界が一体となって、子供の育成を考え実践していくことを目的に1回目を 2015 年八戸市から今回が4回目になります。今年は、1日目シンポジウムを岩手産業会館、二日目のフォーラムをタカヤアリーナで開催致します。サブタイトルとして「子供達の未来を創る」としておりますが、創るとは新しい考え方や組織を生み出す、ことを意味します。新しい考えを生み出し参加する皆様と夢と希望を共有し、子供達の未来を創造していかれればと思います。
  1日目は、「子供の未来とアスリートの育成」をテーマにしたシンポジウムを行います。今回のシンポジウムのゴールは実際に必要な指導法を理解し、自ら何が必要なのかを考え、実際の活動にどうつなぐ事ができるのかなど方向性を明確にしていくことです。討論では次世代の指導者像や各地の子供のための活動について情報提供頂いた上で指導者の在り方について議論を深めていかれればと思います。
  2日目は「ならびっこ野球−雄星杯−」と題し、スポーツをしていない子供達・保護者の方々・教育関係者など全ての方々にご参加頂きたいとける内容にしました。子供達に「スポーツの楽しさ」を肌で実感してもらい、一人でも多くの子供達がスポーツを始めてくれるきっかけになればと考えます。また、小学生並びに初心者対象に「ならびっこ野球」という誰でも簡単に楽しくゲーム感覚で遊べる内容を企画しました。このフォーラムにプロ野球選手が参加する意義は、実際に会話し触れ合いの場を作る事で子供達や地域の皆さんに喜んで頂き、夢と希望を共有することです。講演では菊池雄星選手が「取り組む姿勢」など人としての在り方について話しますで、「心」を育む必要性を感じてもらえればと思いますます。また、スポーツトレーナーも講師としてお招き、成長期に必要な知識と運動について講演して頂きます。これらの内容は、子供達のみならず保護者や指導者の方々にも今後に活きる内容となるはずです。岩手を担う皆様のご参加、心よりお待ちしております。
 
 
1.シンポジウム「子供の未来とアスリートの育成ー理想の指導とは」
日付/ 2018 12 8 日(土曜日) 14:30 18:30   場所/ 岩手県産業会館7F(岩手県盛岡市大通1--1)
対象者・人数/指導関係者、医療関係者  200    参加費/無料
主催/NPO法人野球共育塾  協力/JAいわてグループ 
14 00〜         受付開始
14 301440 開会挨拶
14 401510 埼玉西武ライオンズ 菊池雄星投手「 アスリートに必要な心構えとコンディショニング
15 201600 株式会社IPF代表 清水忍氏 「必要なトレーニングと指導法の工夫」
16 101650 日本ハムファイターズスカウト部長 大渕隆氏
                    野球選手の育成過程と指導の在り方ー伸びる選手の共通点」
17 001830  討論:子供の未来とアスリートの育成ー賢く強い選手を育てる指導
                   情報提供:①次世代の指導者像ー教養と情熱、強制と自由の使い分け
                                ②高校生による幼稚園・小学生への野球体験活動
19 002100 懇親会 (*懇親会は同会場で行います)
 
2.フォーラム「ならびっこ野球〜雄星杯〜」
日付/ 2018 12 9 日(日曜日) 10:00 15:00  場所/タカヤホール(岩手県盛岡市本宮5丁目41)
対象・人数/全ての皆様500   参加費/無料
主催/JAいわてグループ(http://www.ja-iwate.or.jp/)  協力/NPO法人野球共育塾
9 00       受付開始
10 00             開会
10 051045   菊池雄星:子供の教育とスポーツ賢く強く生きるために必要なこと
10 551135   清水忍:子供の脳と体の発育と運動ー成長にあわせた運動課題
11 401220   トークセッション
12 301500  「ならびっこ野球」+「肘検診」(空き時間に各自昼食)
        
3.詳細・その他
参加費/シンポジウム:無料(別途、希望の方は懇親会費5000円、宿泊費8000円)
        フォーラム :無料  
宿泊先 /ホテルニューカリーナ(岩手県盛岡市菜園2−3−7)http://www.hotel-newcarina.co.jp/
 
シンポジウム参加申し込み(指導者・医療関係者)/参加希望される方は エクセルの「参加申し込み」 欄に必要事項を記入の上、下記まで連絡をお願いします。シンポジウム・懇親会・宿泊・フォーラム参加の有無・交通手段についても記入ください。定員になり次第受付を終了しますので、お断りすることがありますので予めご了解ください。
★シンポジウム参加者はフォーラムに参加できますので、フォーラムへの申込は不要です。  
  定員・〆切/シンポジウム 200 名・懇親会100   / 12 1日〆切   (宿泊希望は1129日〆切)
         フォーラム 500 / 121日〆切
宿泊希望の方/お部屋ですが禁煙15室・喫煙10室用意しております。先着順でお部屋(禁煙・喫煙を選択)のご希望を受けますので、〆切間近になるとご希望に添えない可能性があります。予めご了承ください。また、ホテルは各自チェックインで、フロントに「野球共育塾で団体予約している(名前)です」とお伝えください。加えてキャンセルの場合、1129日以降キャンセル料が発生する為早めにご連絡ください。また、翌日ホテルからフォーラム会場であるタカヤホールまでの移動とフォーラム終了後の盛岡駅までのバスを用意しております。
 
シンポジウム申込・問い合わせ先/照井希望 bb.kyoikujyuku@gmail.com

*上記のアドレスから3日以内のご連絡がない場合は、kanazawadaichi817@gmail.comにご連絡ください。